trajan's salon

to be simple :j

一眼レフではなく、ミラーレス一眼を買った3つの理由

こんにちは、とらやんです。

僕はもともと旅行が好きで、後からカメラが欲しくなりました。
カメラに詳しい友だちの話を聞いて、Panasonic製のLUMIX DMC-GM1Sを使っています。

panasonic.jp

滝や山での風景を撮るので一眼レフでもいいのでは、ということも言われたんですが、
色々考えてマイクロフォーサーズのミラーレス一眼を選ぶことにしました。

今日はその理由を紹介したいと思います。

一眼レフよりもミラーレス一眼の方がいいということではなく、とらやんがどうしてミラーレス一眼を選んだかを知って頂き、みなさんが買うときの参考になればと思います:j

1. コンパクトなので持ち運びが圧倒的に楽!!

最大のメリットはここにあると思っています。
ちょこっと散歩に出かけようとするとき、旅行で荷物が意外と増えてしまったとき。

そんなときにコンパクトであることに何度も助けられました。

あと、友人に撮った写真を見せるときも、一眼レフだとなんだか気をつけて扱ってね〜という感じになりますが、ミラーレス一眼だとサッと渡せるのも魅力だと思います。
もちろん、大切に扱ってもらうのは変わらないんですが。笑

2. 絶妙なコストパフォーマンス

本体の価格、レンズの価格どちらをとっても安い!笑

今まではスマホを使っていて、これからは〜というような人はまずこちらでいいのでは、と思います。
どうせ買うなら、という意見もありますが、カメラって結構設定することが多い。
F値やホワイトバランス等を意識して撮るのが楽しいかどうかもあるので、ミラーレス一眼で試してみる、というのはアリだと思います。

3. 自撮り棒も三脚も!かゆいところに手が届く

僕は、Velbonの自撮り棒を使っています。

自撮り棒自体は軽くて使い勝手もいいんですが、カメラが重いと自撮りって厳しいですよね。
その点、ミラーレス一眼ってコンパクトですし、wi-fiスマホから操作すれば結構自在に写真が撮れます:j

普通の一眼レフに比べると三脚も小さいタイプでも使えますしね:)

おまけ. GoProとの違いを調べてみた

ちょっと前から、GoProが話題になっています。
アウトドアな人や、自撮り、カップルで撮ることが多い人が使っている印象ですが。
僕もちょっと気になってはいたので、ちょっと調べてみました。

tabing.hatenablog.com

2年前くらいの記事ですが、とても参考になったのでリンクを貼らせていただきました:j

街中の何気ない風景や、ご飯などを撮るときはミラーレス一眼がいいのかなぁ、と読んでいて思いました。

そして、GoProはカメラというよりは映像ですよね。
思い出してみると、GoProでいいな、と思う画像は映像の一部を切り取ったものだったり、ダイナミックな映像だったりするんですよね。

価格や機能も大事ですが、結局他の家電と同じように、

旅立つ前は携帯性や画質などの機能面ばかり気にしていたが、旅カメラを今になって再考してみると「撮りたいものによってカメラを選ぶ」という視点が大切なのではないかと思った。
旅カメラは『どんな写真を撮りたいか』で決めよう! | tabing

ということなんだなぁ、と思いました。
これからも、DMC-GM1Sを大切に使ってあげたいな、と思います:j

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村